速報芸能 RYUDA

皆が知りたい情報を最速で発信していきます

01:芸能人・有名人

ソフトバンク島袋洋奨の苦悩と決断 甲子園エースがキャッチボールすらまともにできなくなった大学時代

投稿日:

学生時代の評価や栄光が、その後の成功を保証してくれるわけではない。

それ故に、アスリートはある時期に重大な人生の選択を迫られる。

今年、静かに現役生活に幕を下ろした甲子園春夏連覇左腕は、今何を思うのか

 

なぜ自分はこんなに下手になったのか。

葛藤の中でずっと野球をやってきました。


プロ入りを表明すれば、ドラフト上位指名は確実だったと言われたが、

島袋はプロ志望届を出さす、名門中央大学へ進学。

 

滑り出しは順調だった。

 

中央大では48年ぶりの新人開幕投手に選ばれ、

1年春は1勝3敗、防衛率0.99で新人賞。

2年春には、226球を投げきり、21奪3振で完全勝利。

 

2年の春はすごく調子が良かったです。

でも3連勝してから肘がぶっ飛びました。

本人コメント

 

肘の側副靭帯の血腫で、投げれるようになるまで半年を必要とした。

 

復帰して、2年秋からは短いイニング限定で3年春には普通に投げていた。

しかしストライクが入らなくなってしまった。

キャッチボールすらまともにできなくなっていた

 

イップスから抜け出せず不安しかなかった。

 

甲子園で”無双”した左上の姿は、そこにはもうなかった。

 

4年秋も完全に調子は戻らず、お誘いいただいた社会人チームに行こうか迷ったが、

色々悩んだ末、プロ志望届を出願。

ソフトバンクが5位で指名してもらえて本当に嬉しかったとコメント。

 

スピードは150キロまででるようになっていた

 

ソフトバンク入団後は、制球力の矯正に専念せざるを得なかった。

相変わらずストライクも入らないので3軍スタート。

ただ、だんだん調子がよくなって、150キロまでは出せるようになった。

 

2軍登板は3試合のみ。

これでダメなら最後だという思いで取り組んだシーズンも結果を残せず。

そして8月末。

野球をやめるという決意をした。

 

大学に言ったことが遠回りだったとは思わないし、大学に言ったからこそ知り合えた人たちも沢山いる。

大学からプロに行って活躍できなかったのは僕の人生なので後悔は全くありません。とコメント。

 

・・・ただ一つ高校の時点でプロからどんな評価が合ったのかと、ちらっと考えることはあります。

と最後につぶやいた。

関連記事

おいしい給食などドラマで大活躍の武田玲奈(21)大人気の秘密に迫る

おいしい給食などのドラマやジャンプ誌で現在活躍しているとても可愛らしい武田玲奈さん。 ドラマだけではわからない、大人気の秘密に迫ってみます。   プロフィール 生年月日:1997年7月27日 …

城田優 デビュー20周年記念の写真集 12/18発売!! 対談相手にメンタリストDaigoなど

舞台、映画などで活躍中の城田優が、デビュー20周年を記念して、10年ぶりに写真集を出しまします! 20年のキャリアで培ったセンス、表現力、男らしさを詰め込んだ宝物のような一冊。   親友対談 …

岡田准一と宮崎あおいの誕生日デート〜行き先は六本木のインテリアショップ!?〜

都内のとある駐車場から二人の人影。 うららかな陽気に恵まれた11月30日お昼ごろ。 宮崎あおい(34)さんと岡田准一(39)さんだ。 この日は宮崎にとって34歳の誕生日だったのだ。 岡田さんの手には、 …

似鳥沙也加、グラビア写真集「妄想だけで1日が終わる日も」

    にとりさやか 26歳 福岡県出身 素人時代からインスタに自撮りのグラビアを掲載する「#インスタグラビア」 で人気に火が付き、フォロワーは74万人超え。 週刊誌FLASHにて現在掲載中 …

【総額85万円】整形男子アレンがBALMAINで王子コーデ、Parisブランドのエレガンスな使いこなし

  85万5000円のお遊び&エレガンスの融合コーデです。 そう語るのは、整形男子で有名なアレン。   12月19日に自身のコーディネートを公開している。   テーマは、 「お遊び …

-01:芸能人・有名人

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA