速報芸能 RYUDA

皆が知りたい情報を最速で発信していきます

05:健康・美容 お得情報

【結論】起きて4時間後がコーヒーを飲むベストタイミング。しかも死亡率、心筋梗塞、脳卒中を下げる

投稿日:

 

モーニングコーヒーの何がダメなのか?

朝のコーヒーを習慣化していて、ほぼ無意識。

これを何年も続けていると、コーヒーでは目が覚めなくなったり、

数時間後の体のコンディションが下がったりするようなことがおきます。

 

理由はシンプル。


私達の体は目覚めとともにストレスホルモンのコルチゾールを出します。

このホルモンのおかげで気が引き締まり目が覚めるわけです。

つまり1日を気持ちよくスタートするための燃料は、体が自然に作りだしてくれているんです。

 

目覚めてコーヒーを飲むと、体内のコルチゾールが倍加

そうなると、神経質になったり、汗をかいたり、不快感を覚えたりする人が出てきて当然です。

 

人間の体は昼になると、コルチゾール量がヘリ、それと同時にカフェインもヘリ、

2段階で疲れが出てくるのです。

だからコーヒーを飲むタイミングは11〜12時ごろが良い

目覚めから約4時間経過していて、コルチゾールも下がっているので効果抜群です!

 

サルドマンによれば、コーヒーが体にいいことは疑いのない事実である。

1日に約3杯。これなら体にいいとわかっています。

 

死亡率17%低下

脳卒中も30%低下

心筋梗塞も16%低下

前立腺ガン、子宮がん、肝臓がん、白血病などの罹患率も18%低下。

2型糖尿病の罹患率も39%低下。


ただし1日6杯以上のは飲みすぎです。

逆に罹患率が高まるリスクがあります。

 

良い食べ物を沢山取り過ぎれば体に悪いと同じ原理です。

関連記事

【BEST6】OLベストコスメ2019〜メイクアップ部門〜

steady読者アンケートよりOLベストコスメ2019 メイクアップ部門が決定! ではさっそくいってみよう! メイクアップ部門 BEST6 チーク キャンメイク グロウフルールチークス10 &nbsp …

捨てたら運気が上がるBEST8〜Dr.コパの2020年開運風水〜

  不要なものがない生活というのは、とても快適に過ごすことができる。   不要なものというと、 「まだ使うだろう」と置いてあるもの。 1年以上使用していないタンスや引き出しの奥にし …

【予防接種無】加藤ジェームズ流の風邪インフルの最強予防法2選。

寒くなる季節は特に、インフルエンザ、風邪、かかる人は少なくないだろう。   なんとこの、加藤ジェームズ。 インフル予防接種なしで、インフルや風邪にかからない方法を実践しているという。 &nb …

【女子に人気】自由な温泉ひとり旅BEST3〜リラックス&肌ツヤ効果も〜

現在一人旅を歓迎してくれる温泉宿が増えています。   ひとりなら湯上がりのビールだって遠慮なく   ひとりだからねむくなったら寝ちゃっていい   温泉街の散歩も気の向くま …

【5万以上お得!】まだ間に合います!ふるさと納税で豪華おせちなど返礼品

実質負担が2000円で、全国自治体から、返礼品をもらえるふるさと納税。 12月が締め切り月のため駆け込みラッシュが続いている。   けどまだ間に合います!! ぜひ5万円以上を得しよう! おす …

-05:健康・美容, お得情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA